応援ありがとうございます              現在の閲覧者数:   原宿本店サロンの地図はこちら 渋谷コロンバンビルの地図はこちら

花壇の花

あっという間に、採蜜シーズンも半分が過ぎてしまいました。
夏の時期は意外にも花が少なく、はちみつもなかなか貯まりません…

どんな花に行っているのかな~と探してみると、代々木公園の花壇でミツバチを見つけました!

カラフル

ポーチュラカ(ハナスベリヒユ)です。カラフルでかわいいですね!
ミツバチの顔やお尻には、花粉がたくさんついています。蜜源だけでなく、花粉源にもなるようです。

ピンク

都会の環境は野生の花が少ないため、お庭や公園の花壇に咲いている花が
ミツバチにとってはとても重要になります。


屋上サフィニア

コロンバンの屋上でも、サフィニアやクローバー、ヒメイワダレソウを栽培しています。
ミツバチを飼育するだけでなく、そこから繋がる周りの環境のことも考えていけたらと思います(^^)

(河辺)
シェア

天敵現る

6月になりました!
毎年この時期になると、養蜂場に遊びに来てくれるお客様がいます。
ミツバチの天敵、オオスズメバチです。嬉しくない!

オオスズメ1

スズメバチは、秋に交尾を済ませた女王が1匹で越冬し、
この時期に一人で巣作りを始めます。
そこで、子育てに重要な食料として、ミツバチが連れて行かれちゃうんですね~

しかし、家畜ともいわれるミツバチ。私たち人間がバックに付いています!
見つけ次第、バシバシ捕獲します。
この時期に1匹のスズメバチ(女王)を捕獲することは、
秋頃に数百匹のスズメバチ(働き蜂)を捕獲することも同然なのです。

オオスズメ2

それにしても大きいですね…!
(河辺)
シェア

飛んでいるミツバチ達

ミツバチ達の飛ぶ写真を撮ってみました!

飛び出ていくミツバチ
勢いよく出て行っています
なんだかやる気のある飛び方をしていますね。
きっといい花を見つけたのでしょう♪

真正面から
ミツバチ正面
こちらもやる気があります。そのまま突っ込んできそうですね。

次は雄蜂です。
雄蜂着地
飛ぶ練習していたようです♪

その後着地に失敗してフェードアウト(笑)
雄蜂着地失敗
へたくそですね~(笑)
まだ飛び始めたばかりなのでしょうか?

かっこよく飛んでいる雄蜂も撮れましたよ!
雄蜂の飛翔
なんだか速そうです!!鳥みたいな飛び方ですね。

働き蜂と比べると雄蜂の方が大きいので、飛ぶのが大変そうに見えます。
実際、羽音も重量級で低音が効いています。

交尾の際には空中で一匹の女王蜂を他の雄と奪い合わなければいけないので、
飛ぶ練習は雄にとって重要です。
飛翔能力が高い雄蜂が勝ち残っていけるのです。

以前のブログで雄蜂は仕事をしないと書かせて頂きましたが、
飛ぶ練習が普段の仕事なのかもしれませんね。
(白井)
シェア

花粉集め

前回に引き続き、今回も動画です

ポピーに訪花して花粉集めをしています。

[広告] VPS


雄しべの上を歩き回って、体中に花粉をくっつけています。
ある程度花粉が集まると、3対の肢に付いた「花粉ブラシ」に
蜜を少量付けて、体に付いた花粉をかき集めていきます。

2017花粉団子

そして後肢にある「花粉圧縮器」を通過し、「花粉バスケット」内に花粉を
送り込むと上の写真のような花粉団子が出来ていきます。
この一連の動作を飛びながら行うというのだからびっくりします。
更にこの小さな後肢にそんな器官があるなんて...
もう脱帽です...

この花粉、最近ではスーパーフードの一つとして紹介されるほど注目されています。
たまに巣箱に落ちているのを拝借しますが、とても美味しいです
栄養価が高く、美容・健康にもいいようです。
私の場合はそれに関係なく、美味しいので食べているのですが(笑)

私も詳しくは無いので、あまり書くことが出来ないのですが、
一日の摂取量など注意点もあるようなので、興味のある方がいらっしゃったら是非お調べください
(白井)
シェア

旬の味

初採蜜から2週間、2回目の採蜜を行いました。
私たちの連休中にも、ミツバチたちはせっせと働いてくれていたようで、
こんなにたくさんの無駄巣を盛っていました!

むだす

無駄巣があると、作業できなくなってしまうので切り落としますが
中には産卵もあり、もったいないというか、申し訳ないというか、、、
でもこれだけ元気な群にとっては、無駄巣を切り取られるくらいでは
痛くも痒くもないようで、たっっぷりの蜜が貯まっています◎

[広告] VPS


今回収穫できた蜜は、色が白っぽい透明で、味もクセのないすっきりとした甘さでした。
まさに今、代々木公園で咲いている 「アカシア」 の蜜の特徴に近いようです!
他にもミズキやツツジなど、色んな季節の花が続々と咲き移っています。

同じ場所でも、年によって咲く花の種類や時期、数が少しずつ違っているので
はちみつの味や香りも、全く同じにはならないのだそう。
今年はどんな蜜が採れていくのでしょうか?(^^)
(河辺)
シェア
プロフィール

原宿ミツバチ

Author:原宿ミツバチ
フランス菓子のコロンバンが、原宿本店サロン屋上渋谷コロンバンビル屋上で、セイヨウミツバチの養蜂を行っています。
社内の「ミツバチ委員会」所属の社員が交替で書いています。


原宿 みっころ
コロンバンの広報宣伝隊長。ミツバチのことをもっと多くの人に知ってもらうために活動中。

【生まれたところ】東京都 渋谷区 原宿
【お誕生日】 3月8日(みつばちだけに)
【性別】 おんなのこ
【性格】優しい働きもの。子だくさんの家に生まれたので、子どもの面倒見がいい。 時には家族を守る為に戦うこともある。
【夢】日本をお花でいっぱいにすること。
【特技】・8の字ダンス ・お花の名前に、いちいち詳しい。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1008位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
207位
アクセスランキングを見る>>
♥原宿はちみつプリンのご案内♥
原宿はちみつプリン

♥♥コロンバンのネット通販♥♥
コロンバンのネット通販




コロンバン通信登録
メルマガ購読・解除
 
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
                                          コロンバン原宿本店MAP