応援ありがとうございます              現在の閲覧者数:   原宿本店サロンの地図はこちら 渋谷コロンバンビルの地図はこちら

表参道イルミネーション

原宿養蜂場の目の前を走る表参道の街路樹に、光が灯されました。


2イルミネーション


毎年この時期には、表参道が煌びやかに装飾されます。
通行人の足は、いつもよりもゆっくりになり、
どことなくいつもよりも穏やかな時間が流れているように私は感じます。


イルミネーション


原宿養蜂場から見える表参道です。
そうなんです。ベストポジションなんです!


この時期、表参道の美しさが熟酥味から醍醐味へと変化しますね。
表参道に植わっている街路樹は主にケヤキです。蜜源にはなりませんが、
表参道の景観にとって、なくてはならない存在ですね。
コロンバン原宿本店サロンから見えるイルミネーションは絶景です。
いつもは出かけない時間に、街にふらっと出てみてはいかがでしょうか。


(篠原)
シェア

取材をしていただきました。

先日、
慶應義塾大学英字新聞学会三田キャムパス様に
コロンバンの養蜂を取材して頂きました。

都市部での屋上利用の将来的な可能性を調べられている中で、
屋上養蜂にご興味を持たれたそうです。

都市養蜂を行う中での注意点や、私たちの将来的な展望などをお尋ね下さりました。

後日、記事をホームページでアップして下さるそうです。
http://mitacampus.com/
アップされましたら、改めてこのブログで報告致しますね!



取材後に、屋上に招き見学をして頂きました。
当日は、天気がよく、ミツバチ達も元気に飛び回っておりました。

遠い

飛び回る蜂を目の前に、初めは少し緊張されている様子でしたが、

中

徐々に、ミツバチにお慣れになられたようで、

最後には、、、

近い

こんなに近くで、見て下さっておりました!

 我々が行っている都市養蜂の活動にご興味を持って下さったことを、有難く感じます!
ましてや、興味から行動に移すことは、エネルギッシュであり非常なことだと思います。
慶應義塾大学英字新聞学会三田キャムパス様、有難うございました!!!

少しでも多くの方にミツバチの魅力が拡がるように、
私たちも、もっともっと頑張らねば!


(篠原)
シェア

丁寧な作業を

普段、特に意識することなく、巣箱の蓋を開け内検をしておりましたが、
急に見知らぬ生物に住まいの屋根を開けられるミツバチからは、
どのように見えているのだろうかと思いました。

[広告] VPS

巣箱の内部から撮った動画です。


外気が入ってくると、巣箱内の空気が一転します。
今時分ですと、ミツバチが身体を震わせて温くした巣箱内に急に冷気が入りこみ、
一挙に温度が下がってしまいます。

また、巣箱内に入ってくる光の量が一気に増えるので、視界も変わるでしょう。

蓋を開けることは、ミツバチの感覚にかなり影響を及ぼしていると考えられます。

蓋を開ける際、
ミツバチにできるだけ迷惑をかけない様、丁寧な作業を心がけようと思います!

ミツバチたちよ、
いつも内検へのご協力、ありがとう。



(篠原)
シェア

ご近所付き合い

ヤブガラシの花で蜜を吸うミツバチを見つけました。

ニホンミツバチの吸蜜


でも、いつも見ている蜂と少し違うような…?
「ニホンミツバチ」 でした!昔から日本にいる種類のミツバチです(^^)

コロンバンでは 「セイヨウミツバチ」 を飼育しています。
その名の通り、西洋からやって来た種類で
扱いやすかったり、蜜をたくさん集めたりと、養蜂に適した習性をもっています。


そして、屋上での作業中にも。

[広告] VPS


並んでいると、見た目の違いも分かりやすいですね(゜o゜)
下の巣板の上にいる、少し小柄で黒っぽいのがニホンミツバチです。
コロンバンの蜂たちに与えている砂糖水の、おこぼれを飲みに来ていました。

養蜂業界では 「盗蜜」 といって、あまり良くないことなんですが
もともと、ニホンミツバチたちが住んでいた場所で
貴重な花の蜜を分け合いながら養蜂ができていると思うと、あまり邪険にもできません…!

どちらのミツバチも、越冬に向けて頑張って蜜を貯めている真っ最中です。
私たちも越冬準備のお手伝い頑張ります!
(河辺)
シェア

毎年恒例の、、、

コロンバン原宿養蜂場の南西に橋があります。
過去のブログにも数回出てきている「水無橋」です。
鉄道の上に架かっている橋です。

古くからあるものの歴史をたどると、
深~い内容もあれば、案外そうでもなかったりと面白いですね。

セイタカアワダチソウ

水無橋から、このブログで毎年恒例と噂の植物を私も発見しました!
著名人に会った気分です!
「セイタカアワダチソウ」
名前の通り背が高く、たくましく咲く姿に安心感をおぼえます。
越冬前の花の少ないこの時期に、
蜜も花粉も多いこの花は、原宿ミツバチにとっては無くてはならない貴重な蜜源植物です。

今では日本のあらゆるところに咲く花です。
かわいい花で、穏やかな気持ちになるので、ぜひ探して見てみて下さい!
そして、原宿ミツバチのことを思い出してください!


(篠原)

シェア
プロフィール

原宿ミツバチ

Author:原宿ミツバチ
フランス菓子のコロンバンが、原宿本店サロン屋上渋谷コロンバンビル屋上で、セイヨウミツバチを飼育しています。
社内の「ミツバチ委員会」所属の社員が交替で書いています。


原宿 みっころ
コロンバンの広報宣伝隊長。ミツバチのことをもっと多くの人に知ってもらうために活動中。

【生まれたところ】東京都 渋谷区 原宿
【お誕生日】 3月8日(みつばちだけに)
【性別】 おんなのこ
【性格】優しい働きもの。子だくさんの家に生まれたので、子どもの面倒見がいい。 時には家族を守る為に戦うこともある。
【夢】日本をお花でいっぱいにすること。
【特技】・8の字ダンス ・お花の名前に、いちいち詳しい。

最新記事
過去の記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1238位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
295位
アクセスランキングを見る>>
♥原宿はちみつプリンのご案内♥
原宿はちみつプリン

♥♥コロンバンのネット通販♥♥
コロンバンのネット通販




コロンバン通信登録
メルマガ購読・解除
 
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
                                          コロンバン原宿本店MAP