応援ありがとうございます              現在の閲覧者数:   原宿本店サロンの地図はこちら 渋谷コロンバンビルの地図はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初採蜜

初絞り

昼間は段々と暖かくなり、風が気持ち良く感じる季節になってきました。

さて、先日ですが、ハチミツの採取に立ち会わせていただきました。
ハチに関する知識などほとんどありませんでしたが、貴重な体験をすることが出来ました。
内心はミツバチの数の多さに圧倒され、刺されないかという不安でいっぱいでした。
そんな中、採蜜が始まりました。

巣板には黄色く光る多くの蜜が詰まっていました。
それを遠心分離機にかけると、取れたてのハチミツが大量に流れ出てきました。

感動でした!

さらに感動したことは「味」です。

香りはもちろん、ハチミツ特有のベタベタ感がまったく無く、サラサラでとても甘く、後味もすっきりでした。

都会の真ん中でこんなに美味しいものが採れるなんて…

早く多くの人に味わってもらいたいですね!
(営業部 早嵜)

シェア
スポンサーサイト

ミツバチの攻撃

皆さまが思うほど危なくないミツバチ

「ハチ」というと多くの人は「怖い」、「危ない」というイメージを持っています。
私もミツバチを育てていると言うと周りから「危なくない?」ってよく聞かれます。
しかしミツバチは皆さんが思っているほど危ない昆虫ではありません。
私たちが危害を加えようとしなければ、刺されることはほとんど無いのです。
ミツバチは針を刺すと、内臓も一緒に出てしまい、しばらくすると死んでしまいます。
ミツバチにとって攻撃(刺すこと)=死なのです。そのため無闇やたらに刺すことはしません。
もちろん刺されると痛いのですが・・・時々手に乗せて遊んでいます♪
もし街で見かけたら刺激を与えずに、観察してみてください。
せっせと働いているハチを微笑ましく感じるかもしれません。
(営業企画課 白井)

シェア

桜の蜜

桜とミツバチ

桜も終わってしまいました。
毎年楽しみにしているのですが、咲いてしまうとあっという間ですね。
また来年まで待たなければ・・・

桜は終わってしまいましたが、巣の中には桜の蜜がたくさん入っています。
巣板を持ち上げると桜の匂いが香ってきます。
持ち上げただけで香ることには驚きました!
桜が香るはちみつ・・・・・是非たべてみたいです!
(営業企画 白井)

シェア

みつばちの雄蜂

雄蜂

これから巣内には女王蜂、働き蜂の他に雄蜂が産まれてきます。
ミツバチの雄蜂は大きい黒目が特徴的です。
雄蜂は巣箱の中で女王蜂を守っているナイトのような役割だと思うかもしれませんが、雄蜂は針を持っていないので外敵を攻撃することはありません。
では巣内で何をしているのでしょうか、実は・・・何もしていません。
働き蜂からえさをもらって生活しています。
4月下旬から6月上旬にかけて、女王蜂と出会うために巣を飛び立ちます。

そして、夏の終わりから秋にかけて巣門のそばに雄蜂が落ちている光景が見られます。
女王蜂と結ばれなかった雄蜂は巣から追い出されてしまいます。
働き蜂が雄蜂を巣内から外へ運び出し、懸命に巣へ戻ろうとする雄蜂の姿を見ると本当に可哀相です。

そんな雄蜂ですが、これから活発に動き出します。これからの活躍に期待です!!
(営業企画課 塩原)

シェア

春の香り

菜の花とみつばち
最近やっと暖かくなってきました。
代々木公園の桜の下では連日お花見が行われています。
この季節は様々な花が咲いていて目でも楽しめます。
そしてなんといっても春といえばハチミツです!
ハチミツは採取する時期によって味、香りが様々で、今からの時期だと4月にはサクラや菜の花、5月にはアカシア、トチノキなど多くの蜜が集まります。
コロンバンの屋上でも四方八方に飛びまわり毎日蜜を集めています。
菜の花、アカシアと言った単体のハチミツもおいしいのですが、
いろんな種類の蜜が混じったハチミツ(百花蜜)も様々な風味やコクがあっておいしいです。
原宿で採れるハチミツがどのような味なのか今から楽しみです。
(営業企画課 白井)
シェア

女王蜂と働き蜂の成育環境の違い

巣板(はちみつ)

まだまだ朝や夜は冷え込みますが、昼間の日差しは日に日に春らしくなってきました。

ミツバチの群も新しい女王蜂を産む準備を始めます。

女王蜂と働き蜂の幼虫はもともと同じ卵から生まれて、なんの違いもありません。

違いといえば、育児部屋と食べ物です。お母さん女王蜂は働き蜂が作った専用の女王蜂育児部屋に卵を産みます。この育児部屋で生まれた幼虫はロイヤルゼリーだけ食べて育ちます。働き蜂は産まれてすぐロイヤルゼリーを与えられますが、しばらくすると花粉などに変わります。ロイヤルゼリーは王乳とも呼ばれており、文字通り女王蜂を育てるためのミルクなのです。

同じ幼虫でも部屋と食べ物が違うだけで、一生働く働き蜂になるか女王蜂になるか分かれるのはなんだか複雑ですね。
(営業企画課 塩原)
シェア
プロフィール

原宿ミツバチ

Author:原宿ミツバチ
フランス菓子のコロンバンが、原宿本店サロン屋上渋谷コロンバンビル屋上で、セイヨウミツバチを飼育しています。
社内の「ミツバチ委員会」所属の社員が交替で書いています。


原宿 みっころ
コロンバンの広報宣伝隊長。ミツバチのことをもっと多くの人に知ってもらうために活動中。

【生まれたところ】東京都 渋谷区 原宿
【お誕生日】 3月8日(みつばちだけに)
【性別】 おんなのこ
【性格】優しい働きもの。子だくさんの家に生まれたので、子どもの面倒見がいい。 時には家族を守る為に戦うこともある。
【夢】日本をお花でいっぱいにすること。
【特技】・8の字ダンス ・お花の名前に、いちいち詳しい。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1830位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
417位
アクセスランキングを見る>>
♥原宿はちみつプリンのご案内♥
原宿はちみつプリン

♥♥コロンバンのネット通販♥♥
コロンバンのネット通販




コロンバン通信登録
メルマガ購読・解除
 
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
                                          コロンバン原宿本店MAP                 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。