応援ありがとうございます              現在の閲覧者数:   原宿本店サロンの地図はこちら 渋谷コロンバンビルの地図はこちら

やじうまミツバチ!

スタッフの皆さんと

先週(21日)の事になりますが、テレビ朝日「やじうまテレビ!」
の人気コーナーに、ミツバチと養蜂メンバーが生出演しました。

お天気キャスター依田さんの中継コーナーで、採蜜作業の様子を
ご紹介頂くというものです。

直前に雨があがり無事撮影できましたが、本番15分前まで強い雨。

お天気が悪いと機嫌が悪くなる傾向にあるのですが、
ミツバチ達は当日なぜかおとなしく撮影に協力していました。

雨にも負けず、早朝からきびきび明るく楽しそうにしている
やじうまの皆さんを、リスペクトしていたのかもしれません♪

依田さん、ディレクターの山田さん、撮影クルーの皆さん、
本当に貴重な機会をいただき、ありがとうございました。
(広報 白石)
シェア

アジサイ

セイヨウアジサイ

ガクアジサイ

アジサイの花々

毎日雨ばかりで気分が滅入ってしまいます。

梅雨の時期に咲く花といえばアジサイですが
アジサイにはミツバチが訪花するのでしょうか?

町でよく見かける手まり咲きのセイヨウアジサイ
おしべとめしべがなく、
ミツバチどころか昆虫全般が訪花しません。

アジサイのなかでも、
周囲の装飾花が開くガクアジサイヤマアジサイにはミツバチが訪れるようです。

少し天気が崩れても、
巣箱から飛び出して行く元気なミツバチ達を見習って
私もじめじめした梅雨を乗り切ろうと思います。
(塩原)

シェア

ミツバチの飛行距離

蜜源へ飛んでいく蜂たち

朝、出勤して屋上に行くとすでに四方八方にみつばちたちが飛び回っております。

ハチたちは日が昇ってから落ちるまでひっきりなしに巣から出て餌を集めに行っています。

そんなハチたちをみて、「一日どのくらい飛ぶのだろう?」
と、ふと思いました。

そこで調べてみると・・・
ハチたちは1日10~15回採餌に行っているようです。
さらに時速24kmで飛ぶことができ、1回の採餌で5kmも飛ぶのです!

往復5kmの経路を15回採餌に行ったとすると一日75km飛ぶことになります!
人間でも一日75km歩くと疲れるのに、あの小さい体で毎日長距離を移動しているミツバチは本当にすごい!!

ただミツバチはものすごい燃費の悪い昆虫らしく、蜜胃という蜜を貯めるタンクの中に蜜が無くなるとすぐに動けなくなってしまうようです。動物のように多くの栄養を溜め込むことができないようなのです。

なので出先でタンクの中が空になってしまうと、巣へ戻ることができなくなってしまいます。ミツバチだけではありませんが餌を調達するということは命がけと言うことを改めて実感しました。

ミツバチ達が命をかけて集めたハチミツ。大事に頂こうと思います。
(白井)

シェア

ミツバチを魅了するバラ

バラとミツバチ

先日、よく晴れた土曜日に代々木公園に行きました。

ちょうどバラが満開に咲いており、
多くの人々が足を止めて綺麗なバラを見ていたり、
携帯電話やデジカメで写真を撮っていました。

私もミツバチの訪花を期待しつつ、
白いバラや赤いバラを見ていましたが、
多くの人々を魅了するバラにミツバチは訪花していませんでした。

諦めきれず、他の種類のバラを見ていると
今まで見ていたバラと一見変わらないバラにミツバチが訪花していました。

園芸品種のバラには花粉が少なく、
やはり人が好んで、色や形をコントロールした美しいバラより、
花粉や蜜を多く出すバラの方がミツバチにとっては魅力的なようです。
(塩原)

シェア

アカシアの蜜

アカシアの花

梅雨の季節になりました
私たちにとっても蜂たちにとっても外に出にくい季節になってきました。
ハチたちも蜜を取りに行けない日が続いております。

少し前になるのですが5月の半ばに採蜜を行いました。

5月だとアカシアが有力な蜜源で、代々木公園でもたくさん咲いていました。
アカシアの開花は1週間程と短いのですが、すごい量の蜜を出します。

原宿での開花はゴールデンウィーク明けで、せっせとアカシアにかよい、大量の蜜を集めていました。もう枯れてしまったのが残念ですが...


アカシアの蜜は最もポピュラーな蜜のひとつです。
この蜜は癖がなく、コクもあり、見た目にも綺麗でおいしいハチミツです。

私もよく買ってきて、ヨーグルトに入れたり、パンやクリームチーズにつけて頂いていました。
単品のものにつけて食べるのもおすすめなのですが

私はベーグルにクリームチーズとハチミツ、胡桃をはさんで食べるのがお気に入りでした!この組み合わせはかなりおすすめです!!

他にも色々な組み合わせがあると思います。是非皆さんも試してみてはいかがでしょうか?
(白井)
シェア

ソバハチミツ

ソバハチミツ

以前、私の母校の文化祭で蕎麦の花から採れたハチミツが販売されました。

大きなビンに入っているソバハチミツを購入しましたが、
ソバ蜜は黒褐色で味はクセが強く、その独特な味に驚きました。

ソバ蜜には鉄分やルチンやカリウムなどミネラル成分が他のハチミツより多く含まれており、
フランスなどで好まれている様です。

そのまま食べるには少々クセのあるソバハチミツを使って、母がパンを作りました。

ソバハチミツのパンはちょうど良い具合にクセが残り、
ほのかにそば蜜の香りがして、とても美味しく変身しました。

単花ハチミツにはそれぞれ特徴がありますので、
機会がありましたら、是非色々な単花ハチミツもお試しください。
(塩原)

ミツバチって・・・

s-触角を洗うミツバチ

私は今まで「蜂に刺されたら痛いし、高熱が出て最悪な場合死んでしまう。」と思っていましたので、例えミツバチであろうともハチを見かけたら兎に角即効逃げたものでした。

しかしミツバチに刺されても腫れるだけで、人体に害を及ぼさないと言うことを知り、大変驚きました。

更に掌の上でリラックスしながら顔を洗う姿、コンクリートの上でテクテクと歩く姿...うーん、かわいい

私が恐怖と感じていたのは、昔テレビで見たハチのの印象が「危険な生き物」と覚えていたのでしょう。
ミツバチさんごめんなさい!親しみを感じるようになりました

毎日遠くまで蜜を採ってきてくれるミツバチに本当に感謝します。みなさんも是非当社のハチミツをふんだんに使用した商品をご賞味くださいませ♪
(昆)

シェア
プロフィール

原宿ミツバチ

Author:原宿ミツバチ
フランス菓子のコロンバンが、原宿本店サロン屋上渋谷コロンバンビル屋上で、セイヨウミツバチの養蜂を行っています。
社内の「ミツバチ委員会」所属の社員が交替で書いています。


原宿 みっころ
コロンバンの広報宣伝隊長。ミツバチのことをもっと多くの人に知ってもらうために活動中。

【生まれたところ】東京都 渋谷区 原宿
【お誕生日】 3月8日(みつばちだけに)
【性別】 おんなのこ
【性格】優しい働きもの。子だくさんの家に生まれたので、子どもの面倒見がいい。 時には家族を守る為に戦うこともある。
【夢】日本をお花でいっぱいにすること。
【特技】・8の字ダンス ・お花の名前に、いちいち詳しい。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
950位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
197位
アクセスランキングを見る>>
♥原宿はちみつプリンのご案内♥
原宿はちみつプリン

♥♥コロンバンのネット通販♥♥
コロンバンのネット通販




コロンバン通信登録
メルマガ購読・解除
 
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
                                          コロンバン原宿本店MAP